地域生活定着促進事業
熊本県地域生活定着支援センター

福祉サービスを必要としている刑余者に、
地域生活に適応するための支援を行います。

矯正施設等を出所した高齢者や障がい者の中には福祉的な支援が受けられないがために、また罪を犯してしまい再び矯正施設に入るという「負のスパイラル」に陥っているケースが見られます。こうした「累犯高齢者、障がい者」はなかなか減らないのが現状としてあります。現在、罪を犯した高齢者、障がい者を支援する事業として「地域生活定着支援センター」が各都道府県に設置されています。このセンターは、保護観察所、矯正施設、行政関係、地域の医療福祉団体との協働で対象者を支援しています。

対象者について

  • 矯正施設の出所(予定)者で高齢または障がいのある方。
  • 出所後の住居や引受人がいない方。
  • 出所後の生活に福祉サービスが必要で、本人がセンター等の支援を望む方。
  • 必要な範囲内での個人情報提供に本人が同意していること。

業務内容について

コーディネート業務

保護観察所からの依頼に基づき、刑務所等に出向き出所後必要な福祉サービス等の申請やあっせんの支援・調整を行います。
(住居、生活、収入、仕事などの相談と関係調整)

フォローアップ業務

コーディネート業務により対象者を受け入れた福祉事業所等にその後必要な助言、協力等を行い、地域や施設への定着を目指します。
(アパート暮らしの定期訪問も積極的に行います)

相談支援業務

保護観察所からの依頼だけではなく、対象者本人やその関係者、その他の関係機関からの相談に対して支援を行います。

普及啓発活動

当事業を多くの方に理解していただくために、広報、啓発活動を推進します。

ご利用について

ご相談は無料です。お気軽にお越しください。

利用受付 8:00~17:00  (月曜日~金曜日・年末年始及び祝祭日を除く)
利用料金 無料
お問合せ先 電話 096-277-1508
交通アクセス 熊本県地域生活定着支援センターの地図はこちら

施設概要

施設名 熊本県地域生活定着支援センター
所在地 熊本市中央区南千反畑町3-7 熊本県総合福祉センター2階
電話 096-277-1508
FAX 096-277-1509
事業種別 地域生活定着促進事業