済生会熊本福祉センター:施設からのお知らせ

福祉サービス第三者評価 受審結果について     (済生会グループホーム事業所)

2015年04月30日

済生会熊本福祉センターでは、運営基本方針の一つ「質の高い福祉サービスの提供」の中で、1.福祉サービス第三者評価の受審とその着実な運用。2.職員のレベルアップによる利用者(児)主体の支援力向上。というものについて従来より、積極的に取り組んでおります。

その一つとして、済生会しらふじ保育園、済生会なでしこ園に次いで、済生会グループホーム事業所で熊本県福祉サービス第三者評価を受審しました。

受審の意義としては、“選ばれるサービス事業所”をめざしているものとして、利用したいと思われる方が選択しやすいように、事業所を第三者の視点で評価して頂きその内容をオープンにすること。そして、我々が行っているサービスの質を確認し、今後の質向上につなげる。といったことが言えると思います。

 

平成26年10月16日から平成26年12月12日までに実施された、今回の評価結果を別添の通りご報告させて頂きます。

済生会グループホーム事業所・第三者評価結果

 

GH・第三者受審認定証

 

アーカイブ