済生会熊本福祉センター:施設からのお知らせ

秋のレクレーションに行って来ました   (済生会ウイズ)

2016年12月28日

ウイズでは毎年春・秋にレクレーション(社会見学旅行)を行っています。今年は天候にも恵まれ、大牟田市動物園と世界遺産の三池炭鉱宮原坑跡に行ってきました。今回は3名の利用者の方が実行委員として、職員と一緒に計画から参加し、当日の進行や人員確認、バスの中でのビンゴ大会やじゃんけん大会等、レクレーションをとにかく盛り上げようと一生懸命取り組まれました。大牟田市動物園では、班ごとに『ふれあいコーナー』のヒツジに恐る恐る餌をあげたり、ヤマアラシのハリの大きさに驚いたり、ライオン・ホワイトタイガー・カンガルーなど、様々な種類の動物を観たりして楽しまれていました。三池炭鉱ではガイドさんの説明や当時の写真を見ながら「すげー。」と感動の声を上げ、様々な角度から炭鉱の写真を撮る利用者の方が多く見られました。動物に触れて、世界遺産を観て、おいしい昼食を食べて、とても楽しい秋のレクレーションでした。

 

 

%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%82%ba%e7%a7%8b%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e5%86%99%e7%9c%9f-1 %e3%82%a6%e3%82%a4%e3%82%ba%e7%a7%8b%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e5%86%99%e7%9c%9f-2

権利擁護・地域生活定着支援セミナー 開催されました  (定着支援センター)

2016年12月15日

12月10日(土)、大分市で「権利擁護・地域生活定着支援セミナー」が開催されました。

刑務所等から社会に復帰する人たち(刑余者)が直面する問題を、その人たちが社会で生活していく「権利」の面から考えようというもので、約180人が参加しました。

熊本市で刑務所出所者の自立を支援するNPO法人オリーブの家・青木理事長と熊本県地域生活定着支援センター・大久保センター長が「実践!矯正から共生へ」をテーマに対談。青木氏が自身の受刑生活をもとにオリーブの家を設立した経緯や、現在行っている刑余者への支援活動を紹介しました。

s-0q8a9993

各事業所の自己評価結果一覧表(平成28年11月実施分)

2016年12月13日

済生会ほほえみ、済生会ウイズ、済生会グループホーム事業所、済生会なでしこ園

それぞれの自己評価結果(平成28年11月実施分)について公表致します。

 

自己評価結果はこちら

権利擁護・地域生活定着支援セミナー開催のお知らせ   (定着支援センター)

2016年11月29日

平成28年12月10日(土)13:00~16:30

大分県総合社会福祉会館で開催される標記セミナーに、

済生会理事長 炭谷茂

熊本県地域生活定着支援センター長 大久保等 が登壇します。

皆様の参加をお待ちしております。

詳しくは別紙の案内をご覧ください。

 

権利擁護・地域生活定着支援セミナーパンフレット

2016年 済生会なでしこ園 勉強会             (済生会なでしこ園)

2016年10月27日

済生会なでしこ園では、毎年、様々な内容の勉強会を企画しております。

尚、済生会熊本病院内での会場が下記の通り変更になっています。ご迷惑をおかけしますが、お間違えのないようによろしくお願い致します。

 

発達に遅れがある、或いは、育ちにおいて特別な配慮や支援が必要と思われるお子様をお持ちの保護者の皆様にとって、この機会が必要な情報や知識を得る場となり、少しでも子育てのお役に立てればと思います。

また、基本的に保護者向け勉強会ではありますが、一般の方や子ども達と関わるお仕事をされている方、どなたでも参加できます。

参加ご希望の方は、事前の参加申込みが必要です。 〔 参加費:1回 500円(当日受付にて) 〕

新会場案内

10/8(土)10:00~12:15 ダウン症児ってどんな子?

   【終 了】

 (新会場):済生会熊本病院 

 外来がん治療センター

 4階 コングレスルーム

10/22(土)10:00~12:15 感覚統合の基礎と問題となる行動の理解について

   【終 了】

 (新会場):済生会熊本病院  外来がん治療センター

 4階 コングレスルーム

11/26(土)10:00~12:15 発達障がいの「診断」「支援」

「療育」について思うこと

 

 (新会場):済生会熊本病院  外来がん治療センター

 4階 コンベンションホール

1/14(土)

10:00~12:15

子ども達の将来について

[仮題]

 変更なし):済生会熊本病院  予防医療センター 1階

※キャンセル待ちとなっております。

 

※②感覚統合については支援者向け勉強会になります。

 

会場のご案内・申込みFAX用紙など詳しくは、下記のファイルをクリックしてご覧下さい。

 

勉強会案内2016   勉強会2016申込書   予防医療センター案内図   外来がん治療センター 案内図

なでしこ☆カミング・デイ  in 10月30日(日)        (済生会なでしこ園)

2016年10月26日

『なでしこ☆カミング・デイ』は、年に1回のなでしこ園を代表する大きなイベントです。

 

今年は、10月30日ということで、“ハロウィン”をテーマに開催します♪ 

仮装した職員に“かぼちゃ”と合言葉を言うと、お菓子がもらえますよ☆!

 

たくさんの方々の来場をお待ちしています。    もちろん、仮装での来場も大歓迎です!!

 

なでしこ☆カニング・デイ 2016

『塩こうじ食パン』 販売中!!              (済生会ほほえみ)

2016年10月14日

 :roll: 夏の疲れた体を元気にしてくれる

*** 「塩こうじ食パン」 販 売 中 ! ***

 

「済生会ほほえみ×木屋本店」オリジナル“塩こうじ食パン”の季節です。

ふんわり、もっちりした食感と、麹の旨味・薫り・甘味を楽しめる食パンです。

卵や乳製品・白砂糖を使わず、植物性のものだけを使い、丁寧に焼き上げています。

何もつけず、パンそのものの美味しさと、体に残らない優しさをぜひ一度ご賞味ください。

 

注目の原材料!

山鹿木屋本店の「奇跡の…塩こうじ」・・・熊本県産100%米麹、食塩使用

天然のアミノ酸、ビタミンや酵素を多く含みます。

疲労回復、美肌、リラックス、便秘解消等の効果がある材料です。

 

ハイオレイックひまわり油・・・100%ひまわり油

コレステロールゼロで、オレイン酸やビタミンEを多く含みます。

体内で酸化されにくく、悪玉コレステロールだけを下げる効果があります(消泡剤 無添加)。

 

洗双糖・・・100%種子島産 さとうきび使用

科学的精製がされておらず、ビタミンやミネラルを多く含んでいます。白砂糖に比べて体内にゆっくり吸収されるため、血糖値の上下が穏やかに行われます(消泡剤、防腐剤 無添加)。

 

 

◎販売場所    済生会熊本病院  管理棟1F「ベーカリー&カフェ ふわり」にて

                        毎週木曜日 10:30~

※数に限りがありますので、お早めにお越しください。

 

※ご予約も承っております(2日前までにご連絡ください)

 

 

  *** 済生会熊本福祉センター パン工房ふわり ***

      TEL 096-223-3330

      FAX 096-223-3429

塩こうじパン

♪10月 パン販売会のお知らせ♪          (済生会ほほえみ)

2016年10月12日

 

➀まつにしデー

日 程 : 10月16日(日)

時 間 : 10:30~13:30

場 所 : 松橋西支援学校グラウンド

 

 

➁なでしこカミングデー

日 程 : 10月30日(日)

時 間 : 11:00~14:00

場 所 : 済生会なでしこ園

 

人気の塩麹パン、クルミパン、期間限定のちくわサラダパンも

  登場です!その他ラスク・クッキー等の焼き菓子を販売します。

  どちらも、利用者の皆さんとにぎやかに販売します!

   ご来場お待ちしております♪

 

済生会ほほえみ  パン工房ふわり

済生会ウイズ 就労体験&施設見学会を開催しました    (済生会ウイズ)

2016年09月30日

 今年も昨年同様、8月23日(火)~8月26日(金)4日間、済生会ウイズ就労体験・施設見学会を開催しました。特別支援学校・特別支援学級を対象とし、11組25名の参加がありました。体験会では主にクリーニング班でのたたみ作業、機械作業、食品班での野菜の皮むき作業、玉ねぎ染めを実施し、体験生は真剣な様子で取り組まれ、普段できない良い経験ができたのではないかと思います。また、ご家族の皆様ならびに先生方にもウイズの取り組みを知っていただく絶好の機会となりました。

 今後も、多機能型事業所・済生会ウイズとして施設見学会や学校訪問等行ない、情報発信ししつつウイズへの就労希望者が増えるよう、積極的に取り組んでまいります。

 

 

cimg2806  cimg2801

 

 

cimg2802

本ホームページの「採用情報」のページが、専用サイトとしてオープン!!

2016年09月02日

本ホームページの「採用情報」のページをクリックしていただくと専用のサイトに繋がり、これから福祉関係に就職を考えておられる方々に判りやすく業務内容を紹介しています。また、済生会熊本福祉センターの職員の様子、そして保育士、児童指導員、障がい者支援員、など福祉に係る専門職について参考となるような事柄が記載して有ります。

 

今後は、よりタイムリーな最新の「採用情報」をお届けし皆様のお役に立つようにと思っております。

どうぞよろしくご利用ください。

http://sk-fukushi.jp/employment/

済生会かがやき  施設見学会及び情報交換会の報告     (済生会かがやき)

2016年08月03日

 済生会かがやきでは、6月17日(金)と6月22日(水)に利用者ご家族向けの施設見学会及び情報交換会を開催しました。

 

 当日は7名の参加があり済生会熊本病院内のカフェ事業、清掃事業で働いているところを見学され、見学終了後には『カフェテリア・ポプラ』で情報交換会を行いました。

 利用者さんはご家族の見学に少し照れながらも、実際に働いている姿を見てもらえて、とても嬉しそうでした。情報交換会では工賃のことや将来のことなどいろんな質疑応答があり、ご家族同士での情報交換も楽しくできていたようです。

 

 今後も見学会と情報交換会を実施していきたいと考えています。

 

かがやき 施設見学会

『第13回済生会内田夏祭り』のご案内     ~8月6日(土)~

2016年07月14日

恒例となっています『済生会内田夏祭り』を今年も開催いたします。

4月の大地震で大変な生活を余儀なくされている方も多いと思われますが、みなさんと共に笑顔で楽しい時間をいつも通りに過ごしたい、との思いから今年も同じように開催します。

 

 

場 所 ・・・ 済生会熊本福祉センター     熊本市南区内田町3560-1

          (駐車場も用意しています)

日 時 ・・・ 8月6日(土) 17:00 ~ 20:20

 

昨年の夏祭り

 

例年通り、地域の皆さま方のステージや食品バザーコーナー、お楽しみ福引き抽選会、そして夜空にきらめく打ち上げ花火など用意しています。

 

多くのみなさまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

 

H28年夏祭りスケジュール     H28年夏祭りポスター 

 

 

HANABI

 

 

 

 

熊本県地域生活定着支援センターからのお知らせ。

2016年06月22日

平成28年熊本地震において被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

熊本県地域生活定着支援センターは大きな被害等なく、地震後も開所しております。

全国よりあたたかなエールと支援物資をいただき、心よりお礼申し上げます。

 

地震後は、支援対象者の安否確認と心身状況の把握を目的として電話や訪問活動を行ない、3つの段階に分けて支援しました。

 

  1. 地震発生直後は心身状態、住まいの安全、ライフラインの確認を重視。
  2. 地震発生より1週間後からは支援物資の差し入れと不安軽減を重視。
  3. 地震発生より2週間後からは不安定な支援対象者への重点対応を重視。

5月9日以降は通常業務に戻っております。

 

これからも触法の高齢者・障がい者が、地域の中で再犯することなく安心して生活していけるように福祉の支援を整え、地域社会に貢献していきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

 

●熊本定着HP用写真(地震)

 

尚、6月13日より当事務所は下記に移転していますので合わせてご連絡いたします。

 

  熊本県地域生活定着支援センター

住所:〒861-4217  熊本市南区内田町3560―1 (済生会熊本福祉センター内)

電話:096―223-3400    FAX:096―223-3401

総裁・秋篠宮殿下が当センターをご訪問

2016年06月22日

済生会総裁の秋篠宮殿下が6月1日、済生会熊本福祉センターをご訪問になり、熊本地震による被災状況と当センターの取り組みをご視察されました。

殿下は、豊田章一郎会長、炭谷茂理事長、潮谷義子理事(元熊本県知事)、熊本県済生会・須古博信支部長、済生会熊本病院・副島秀久院長、熊本福祉センター・道端由美子所長らが出迎える中、午後3時頃当センターにご到着。道端所長と岡本事務長から、施設や利用者及び職員の被災状況について説明を受けられながら施設内を見て回られました。熊本地震で全国初の出動となったDCAT(災害派遣福祉チーム)の活躍についても聞き入っておられました。

 

殿下は、各事業所の取り組みや被害状況を掲示したパネルをご覧になられ、被災した職員に対して「いかがですか。とても大変な苦労をなさいましたね」などとねぎらいの言葉を掛けられました。職員は、「温かい言葉をかけて頂き、話をとても丁寧に聴いてくださった。地震に負けず、これからより一層頑張っていこうという気持ちが強くなった。」と話していました。

生活介護・就労継続支援事業を行う「済生会ほほえみ」では、殿下は作業中の利用者さん一人ひとりにお顔を近づけて、作業内容やグループホームでの生活の様子などを優しくお尋ねになられました。就労継続支援事業でクリーニングや食品業務を行う「済生会ウイズ」でも、被災状況の説明や仕事の内容について話を聴かれ、利用者や被災した職員一人ひとりにお声をかけられました。声を掛けて頂いた職員は、「一人ひとりの話をゆっくり丁寧に聴いて頂き、とても感動した。」と興奮した様子で話していました。地震に負けず、利用者と職員みんなで協力して当センターを盛り上げていこう、と気持ちを強くさせて頂いた貴重な一日となりました。

 

DSCN1588○

熊本福祉センターの概要説明を受けられる秋篠宮殿下

 

DSCN1593○2

被災した熊本福祉センター職員にお声をかけられる秋篠宮殿下

 

 

パン販売会のお知らせ 7月9日(土)              (済生会ほほえみ)

2016年06月15日

“パン工房ふわり” からパン販売会に参加します。

お近くにお越しの際には、是非ともお立ち寄りください。

 

日 時・・・平成28年7月9日(土)  10:00~17:00

場 所・・・びぷれす広場 (熊本市中央区上通り入口)

 

詳しくは、びぷれす販売会‘28年7月9日(土)

をご覧下さい。

地域生活定着支援事業連絡会議が開催されました。  (地域生活定着支援センター)

2016年04月06日

3月9日、25機関38名の参加を頂き、『平成27年度第2回地域生活定着支援事業関係機関担当者連絡会議』を熊本テルサにて開催しました。

 

今回は、熊本地方検察庁より「刑の一部執行猶予」についてご説明いただき、また新たな試みとして「刑余者が地域で暮らしていくためには」をテーマとしたパネルディスカッションを行いました。活発な意見交換がなされ、改めて地域連携の大切さを感じています。地域生活定着支援センターは、今後も地域の皆様のご協力を頂きながら、罪を犯した高齢者・障がい者の社会復帰支援に取り組んでまいります。

 

 

平成27年度第2回地域生活定着支援事業関係機関担当者連絡会議

新しい送迎車がきました。                 (済生会ほほえみ)

2016年03月21日

   ―期待の星、現る―

この12年間、利用者さんとその元気な声をシートに乗せて、ほほえみから各々の自宅へと大活躍してくれたさわやかブルーの送迎車、ブーン(ダイハツBOON)。走行距離も14万キロを超え、さすがに最近は疲れたのか、しばしば「きつい、限界!」という声(実際は「ブスッ、キー」という異音です)が聞かれるようになっていました。

そして、ついに、ほほえみでは新しい送迎車を購入することになり、真っ白いボディの「新型ステップワゴン7人乗り」が車検間近のさる3月15日に納車されました。購入にあたっては、昨年から定期的にいただいている送迎利用のご家族からの寄付金をその一部に充てさせていただきました。

これからは送迎の期待の星、新型ステップワゴンが颯爽と朝夕に利用者さんの笑顔を乗せ、安全第一でその役割を果たしてくれることでしょう。

ご家族の皆さま、そしてこれまで利用者さんと運転の職員の命を守ってくれたブーン、本当にありがとうございました。

 

済生会ほほえみ 施設長 勝本映美

 

 

ステップワゴン 前方  ステップワゴン 後方

 

ステップワゴン 右側面

「熊本城マラソン」 園児和太鼓で応援!!         (済生会しらふじ保育園)

2016年03月17日

“しらふじ太鼓”で力強い応援!!

 

◆ ◆ 和太鼓演舞     ◆ ◆ みんなガンバレ!

 

2月21日(日)に熊本城マラソン大会」が開催され、済生会しらふじ保育園が年長児全員でランナーを応援しました。

 

鮮ど市場白藤店の第二駐車場から、バチを両手に勇壮な園児の力強い和太鼓演奏が響き渡りました。応援している地域のみなさんからもさらに応援を受け、一緒になって和太鼓演奏や応援ボードで声援を送り、とても楽しい時間でした。

 

ランナーのみなさん、和太鼓の応援いかがでしたか。

 

◆ ◆ ようこそ白藤へ

『古墳パン』 が熊日新聞で紹介されました。       (済生会ほほえみ)

2016年03月15日

古墳パン記事「熊日うまかヨ!」

 

「パン工房ふわり」で作っている古墳パン(四隅突出型)(横穴型)2種類が3月14日(月)の熊本日日新聞(朝刊13ページ)に掲載されました。岳間茶と古代の風味が味わえる珍しいパンです。

 

古墳パンについては、パン工房ふわりか、山鹿ニューグランドホテルで取り扱っていますので、お問い合せをお願いします。

福祉サービス第三者評価 受審結果について          (済生会ウイズ)

2016年02月17日

済生会熊本福祉センターでは、運営基本方針の一つ「質の高い福祉サービスの提供」の中で、1.福祉サービス第三者評価の受審とその着実な運用。2.職員のレベルアップによる利用者(児)主体の支援力向上。というものについて従来より、積極的に取り組んでおります。

今回、済生会ウイズで熊本県福祉サービス第三者評価を受審しました。

平成27年10月2日から平成28年1月1日までに実施された、今回の評価結果を別添の通りご報告させて頂きます。

 

済生会ウイズ 第三者評価結果

 

障がい者福祉施設販売会のお知らせ!!(2/19~2/21)    (済生会ほほえみ)

2016年02月06日

パン工房ふわりよりパン・クッキー等の販売会に参加します。

 

みなさまのご来店をお待ちしています。

 

 

障がい者福祉施設販売会のお知らせ(2月19日~)

 

日 程   2月19日(金)~ 2月21日(日)

時 間   9:30 ~ 19:00

場 所   ゆめタウン光の森 (1階イーストコースト)

済生会ウイズ  12月日中活動の報告           (済生会ウイズ)

2016年02月06日

済生会ウイズB型を利用されている皆さんで、恒例の楽しい忘年会を実施しました。

 

済生会ウイズ12月の日中活動の報告

熊本県地域生活定着支援センターからの行事報告       (地域定着支援センター)

2016年02月06日

(1)平成27年度 第1回地域生活定着支援事業関係機関担当者連絡会議を開催しました。

10月29日    ホテル熊本テルサ

第1回地域生活定着支援事業関係機関担当者連絡会議

 

定着:連絡会議写真

 

 

(2)学生さん向けの講義(啓発活動)

11月27日     城北高等学校

学生さん向け啓発活動

東田直樹さん☆特別記念講演会へのご参加 ありがとうございました   (済生会なでしこ園)

2016年01月06日

済生会なでしこ園の園舎建替えを記念して12月13日に開催しました「東田直樹さん☆特別記念講演会」に際しましては、多くの皆様にご参加下さいましてありがとうございました。

心に残る講演会となりましたこと合わせて感謝申し上げます。

2015年 済生会なでしこ園 勉強会のご案内      (済生会なでしこ園)

2016年01月06日

 1月30日(土)の勉強会は、若干空席がありますので、参加をご希望される方は早めにお申し込み下さい。

                      2016年1月6日

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

 

済生会なでしこ園では、毎年、様々な内容の勉強会を企画しております。

発達に遅れのあるお子様をお持ちの保護者の皆様にとって、この機会が必要な情報や知識を得る場となり、少しでも子育てのお役に立てればと思います。

保護者の方、一般の方どなたでも参加できます。但し、いずれも事前の申込みが必要です。(参加費 500円)

  ※お申込みは、添付しています「参加申込書」に記入してFAXでお願いします

 

  2015年の『済生会なでしこ園勉強会』年間予定は次の通りです。

      ① 8月22日(土) 発達障がいの診断と支援・・・その先にめざしたいもの 【終了】

      2016年

      ② 1月30日(土) 感覚統合の視点をもとにしたかかわりと理解について

 

  会場のご案内・申込みFAX用紙など詳しくは、下記のファイルをご覧ください。

      

勉強会案内2015(1月掲載)

 

 

 

 

福祉サービス第三者評価 受審結果について     (済生会ほほえみ)

2016年01月05日

済生会熊本福祉センターでは、運営基本方針の「質の高い福祉サービスの提供」の中で、1.福祉サービス第三者評価の受審とその着実な運用。2.職員のレベルアップによる利用者(児)主体の支援力向上。というものについて従来より積極的に取り組んでおります。

 

済生会ほほえみでは、2015年6月に熊本県福祉サービス第三者評価を受審しました。

2015年3月31日から8月31日までに実施された、今回の評価結果を別添の通りご報告させて頂きます。

 

ほほえみ第三者評価受審認定証

ほほえみ・第三者評価結果

 

尚、済生会ウイズにおいては、2015年11月に福祉サービス第三者評価を受審しました。評価結果の通知がありましたら改めてこちらに掲載させて頂きます。

アーカイブ